November 20, 2005

食後酒アラカルト その三

 この週末は土日とも非常にF日和なお天気だったのですが、野暮用にて出動できずでした。
 本日は箱根方面で「スーパーカー・コレクション」という催しもあったようで、東名にでも繰り出せばいささかの目の保養になったろう。
 というわけで、またもやこのお題目である。

 さて、食後にルリカケスをたしなんだ後、本日はもう一杯ほど飲みたい気分。でも40度のラムの後にぴったりくるようなお酒ってどんなん?
 そこでかのイタリアンで出してくれたのがこれ、「鈿女の舞」。なんと、宮崎県はその名も高千穂酒造が作る米焼酎である。
 一口飲んでビックリ。鮮烈な米の風味が口から喉へと広がり、全てを洗い流してくれるよう。素晴らしい!
 かくしてまたお気に入りのお酒が増えていったのであった。

uzume

・本日のご同輩
 360spider、実にいいねぇ。
360sp_j

| | Comments (13) | TrackBack (1)

November 07, 2005

食後酒アラカルト その二

 さてさて昨日に引き続いて食後酒の話を少しばかり。
 この前は「シェリー酒ソムリエ?」と書いたのだが、正確には「ベネンシアドール」と言うのだとか。で、実際お持ちなのは準ベネンシアドールの「アフィシオナード」。
 ふーむということで相方がいただいたのがペドロ・ヒメネスだった。同じ物を試すのも芸がないと思い、これに代わるナニかを所望すると出してくれたのが、これだ。
 「華鳩 貴醸酒オーク樽貯蔵」広島県の榎酒造というところの製品である。うーむ、これはまたなんとも高貴な甘さ。思わず胃のあたりを押さえて「なんじゃ、こりゃあ」と叫んでしまいましたよ。なんでも三段仕込みの最後、留添えで仕込水の代わりに純米酒を使って仕込むという!
 さすがの選定。シェリー酒に負けていない。こんなお酒が日本にあったのね!
 
hana

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 06, 2005

食後酒アラカルト その一

 近所のお気に入りイタリア料理店にて食す。
 ここは食事もさることながら、取りそろえたお酒がとにかく多彩だ。それもそのはず、オーナー・シェフ夫妻がソムリエや焼酎アドバイザ、シェリー酒ソムリエ?等々の資格をお持ちなのだ。
 いままでレモンチェロ一本槍だった食後酒であったが、このお店で様々なお酒を教えてもらいゴキゲンな一時を過ごさせていただいている。
 相方がこのところお気に入りなのが、これ。「ルリカケス」という日本は徳之島産のラム。喉越しスッキリ、香りがもうたまらない一品である。横にある水も、実は仕込み水とくるのだ。

ruri

・本日のご同輩
 ご近所のおニュー360さんの車庫入れ場面に遭遇。色々とお話しする。オーナーが実にウレしそうに対応していただいた。しかも最後に、ホラっと見せてくれたのが真っ赤なFILAのFerrariシューズ。参った。
new360


| | Comments (27) | TrackBack (0)

April 14, 2005

高田馬場にてカレーうどんを食す

 高田馬場はさかえ通りにある讃岐うどんのお店に行く。
 店名は神夢彦【かむげん】といい、ぶっかけも良いが、肉味噌カレーうどんが実に美味であった。

kamgen2

kamgen1

| | Comments (258) | TrackBack (1)

May 26, 2004

僕の好きなこのお店3

 お気に入りのお店「神名備」の第三の売りとは、正式杏仁豆腐なのだ。
 これはもう絶品としか言いようがない。甘さの中に漢方の苦みが絶妙に絡み合い、えもいわれぬ至福が口中に広がるのである。
 これをひとたび口にすれば、はっきり言って他の杏仁豆腐なんてもう食べられないのだ。この週末もまた、たまらずに出かけることになろう。

anninn.jpg


●本日のFerrari
 目にすることなし。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

May 24, 2004

僕の好きなこのお店2

 さて、話は神名備のラーメンその二である。神名備そばがこのお店のフラッグシップ、たとえて言えば575M Maranelloといったところなら、360 modenaこと醤油ラーメンという存在があるのだ。
 実は、昨年まで担々麺という超強力路線、それこそchallenge stradaleともいえる一品があったのである。残念なことに12月末にて終売となってしまった。そこで登場したのが、その名も実にシンプルな醤油ラーメンである。
 この醤油ラーメン、醤油の味がしみじみと生きているのだ。それも凡百の醤油ラーメン的醤油味とは、全く次元が異なっているのだよ。
 そう、いってみれば日本そばの醤油風味なのである。喉を通る際、じんわりとくる生きた醤油の味… もうたまらないのである。
 だがしかししかし、神名備そば、醤油ラーメンに次いで売りはまだまだあるのだ。それは、また再び後日の話である。

sio.jpg


●本日のFerrari
 未だ現れず…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2004

燃料補給

 およそ一月ぶりに文流にて食す。お気に入りのイタリア料理店のひとつである。本日は高田馬場店に出向いた。パルマ産生ハムにアンチョビピッツア、牛フィレ肉のバルサミコ風味、例によって最後はリモンチェロにて締める。
 帰りは生憎の雨の中、傘もなく山手線に乗るが最寄りの駅に着くと幸運にも上がっていたのであった。
 ささやかな散財にFerrari資金が若干目減りするも、満足感多々のため良しとする。

●本日のFerrari
 雨模様のため目撃できず。ALFAの147、145、156スポーツワゴンを早稲田通りにて目にする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)