October 23, 2005

New iPodが届く

 ながらくMac専用の初代iPodを使用してきたのであった。miniやnanoが出たとき、その薄さや小型さに物欲がうずいたのではあったが、買うまでには至らなかった。
 なにせ容量が小さかったからね。
 しかし今回、カラー液晶搭載および大型化そして動画取り込み可おまけに薄型化、である。
 これは買いでしょう。というわけで、本日ブツが届いたのだ。やれ、うれしや。

・New iPod 30GB
 初代に比べてなんとパッケージの小ささよ。

iPod_n

・iPod Universal Dock
 このパッケージングがいかにも、らしいのだ。

dock


| | Comments (15) | TrackBack (0)

September 30, 2005

ひかり電話開通す、その後

 さてはて、イーサネットコンバータWLI-TX1-G54は埒もあかず、これはどうもAtheros Communications社のチップを使った製品を使えば問題は解決するハズと妄信する。
 早速ネットにて情報を探り、どうやらここはNECのAterm WL54TEしかないと確信するに至る。
 というわけで本日即座に購入してきたのであった。
 設定すること数分。見よ、無線LANは何事もなかったかの如く作動しておるではないか!
 ふーむ、やはりネックはWLI-TX1-G54であったか。と、BUFFALOから問い合わせの答えが来ておる。
 曰く「WLI-TX1-G54については、WiFi規格を取得せず。従って、他社製アクセスポイントとの接続を保証することが出来かねる」とな。あー、やれやれ、これで一件落着である。

・動作中のAterm WL54TE
WL54TE

| | Comments (56) | TrackBack (0)

September 28, 2005

ひかり電話開通す

 家の電話もこのところ時々使うFAX以外、とんと通話使用の機会が減っているのである。となれば基本料も少しでも安く上げたいのは当然のこと。
 というわけで、ひかり電話を申し込んだのであった。で、早速開通したのである。
 だがNTTよりレンタルされるV110Mというルータ、BA8000Proに比べ実にタコなのではあるが何台も設置するのは場所やコンセントを占領するので、泣く泣く代替えとなった。
 加えて、どうせなら無線LANのアクセスポイントもV110M一本化せんと、NTT-MEのMN-WLC54a/gを手に入れる。(なにせレンタルはばかばかしいほど高いしね。ネット情報ではコイツは動くとの情報アリ)
 早速設定するが、うーむ、iBookや無線プリンタとはサクサク動作するも、BUFFALOのイーサネットコンバータWLI-TX1-G54にアクセス可能なのに、これにくっついているDVDレコーダに何故かアクセスしないのだ!
 これは非常に困るのだよ。これでは番組予約処理が不可ではないの。
 さてはて、どうしたもんか…

・V110MおよびWLC54a/gの図
v110m


| | Comments (373) | TrackBack (0)

January 26, 2005

iPod shuffleが届く

 本日やっとApple Storeにて注文しておいたiPod shuffleが届けられたのである。
 パッケージも小さいが、なにしろiPod shuffle本体は本当に小型であることよ。ともあれ、ピッタリのプレイリストを作成せねばね。

ipod

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 22, 2004

IP電話その後

 結局、ルータのフィルタ設定にて、VoIPアダプタへ全ポート解放をしないとウマく通話できないのである。どうにも5004-5060のみのポート解放ではだめなのだ。
 うーむ、他にどのポートを使っているのであろうか? 今のままでもセキュリティ上問題ないのかなぁ。まったく、すっきりしない毎日なのである。

●本日のFerrari
 こう見かけないようでは…

| | Comments (22) | TrackBack (0)

July 16, 2004

IP電話にてこずる

 というわけで未だIP電話はうまく動かないのである。表面上は一見全て正しくセットされているのだが、なぜかダイアルしても話し中音が聞こえるだけなのだ。
 サポートに電話をしたところ静的マスカレードもフィルタ設定も必要ないと言うのだが、ポートを開けないとそもそもSIPサーバにアクセスできないのだよ。しかしこの設定もどこかおかしいようである。アラートによると「ルータのポートマッピング情報に異常がある」とか… うーむ、さてどうしたものか。

●本日のFerrari
 ………

| | Comments (28) | TrackBack (0)

July 15, 2004

IP電話を設定する

 頼んでいたVoIPアダプタがやっと届いたのである。これで今はやりのIP電話をせんとす。
 しかし設定に少々手間取ってしまった。原因はこのアダプタ、ルータのDHCPサーバーONを前提としたセッティングになっておるのである。そこでIP取得をスタティックに変え、適当なIPを振るもまだだめなのであった。
 うーむ、ということで思い至ったのが静的マスカレードの設定とフィルタ設定。ダメモトでポートを開けると見事に「VoIP」ランプが点灯したのである! しかしうまく繋がるかどうかは明日友人のIP電話番号を確かめてからということになる。果たして首尾は…

●本日のFerrari
 今日も現れず。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 12, 2004

極私的パソコン通史 #3

 そうしてPC98VXの日々は続いたのであるが、主力メディアは5inchフロッピーであった。当時、アキバのソフマップといえばアヤしいパラメータ・フロッピー売りであり、仲間とよく諸々のフロッピーを仕入れに行ったものである。
 そしてあれは88年だったか89年だったか、ある日ハードディスクが10万円を切る価格で売り出されたというので友人が勇んで購入したのである。もちろんワタシもがまんが出来ずにすぐに追随したものだ。
 それは外付けの、今となっては巨大なパッケージに包まれた容量20MB(!)のHDであった。専用の増設ボードをセットし、フォーマット、OSインストールと続き、無事HDからシステムが立ち上がるのを見た瞬間、安堵とそのあまりの起動スピードの速さにカンドーしきりであった。
 残念ながらメーカーはもう覚えていない。20MBというのは実に広大な空間だったのである。

●本日のFerrari
 能わず。

| | Comments (37) | TrackBack (0)

July 03, 2004

Bフレッツが開通する

 というわけでBフレッツの工事を行い、本日開通することとなった。
スピードテストをやってみたが、とりあえずは下記の結果となっている。以前のCATVでは21Mあたりだったので素直に嬉しいのである。

==== Radish Network Speed Testing Ver.2.4 - Test Report ====
測定条件
 精度:高 データタイプ:圧縮効率高
下り回線
 速度:53.95Mbps (6.744MByte/sec) 測定品質:99.0
上り回線
 速度:16.01Mbps (2.002MByte/sec) 測定品質:99.3
測定者ホスト:nttkyo224042.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
測定時刻:2004/7/3(Sat) 22:58
------------------------------------------------------------
測定サイト http://www.studio-radish.com/tea/netspeed/
============================================================

bflets.jpg

●本日のFerrari
 フランスGP予選、バリチェロ遅すぎ…

| | Comments (10) | TrackBack (0)

June 29, 2004

Bフレッツ説明資料が届く

 長らくブロードバンドはCATVを使用してきた。下り30Mということだが、実勢で21Mは出ていたのでそこそこ満足のいく環境であると言える。
 今回、自宅マンションにとうとうBフレッツが導入されすかさず申し込んであったのだが、早速設定資料が送られてきたのだ。下り100MとはいえVDSLは、実勢でどのぐらいスピードが出るのであろうか? 工事日が待ち遠しいのである。

●本日のFerrari
 会社にてさる人より「GENROQ」8月号をもらう。特集「フェラーリの行方」を熟読。

| | Comments (90) | TrackBack (0)