« November 2004 | Main | January 2005 »

December 30, 2004

晴天の翌日に思う

 一転して素晴らしい晴天である。しかしまぁ、実のところ昨日は雪で良かったのである。
何より納車を楽しみにしていた相方が、風邪で昨日はダウンしていたのだ。当然納車であったとしても立ち会うことは不可であった。
 ま、これも天の采配ということですかね。

●本日のFerrari
 近所を散歩中に遭遇の355、しかも超レアな右ハンドル仕様であった。
ta355

| | Comments (16) | TrackBack (0)

December 29, 2004

納車、、、ならず…

 朝起きると一面の銀世界であった。よって、昨日の予想通り本日の納車は中止と相成ったのである。
 しばしショップにて我が328を見つめ、雪降る中とぼとぼと帰途についたのであった。

●本日のFerrari
 じっと納車を待つ我が328GTB。

my328

| | Comments (18) | TrackBack (0)

December 28, 2004

納車前夜

 とは言うものの明日の天候は、雪またはみぞれまたは雨… これは納車は絶望的であるなぁ。こんな天候で運転する自信は、全く無い。
 99%の確率で、来年仕切り直しの目が出ておる。残念。

●本日のFerrari
見果てぬ我が328…

| | Comments (74) | TrackBack (0)

December 27, 2004

ありえなーい!

 納車までわずか2日。しかーし、当日の天候予想は曇り時々雪! 降水確率70%! どーゆーこと? うーむ、こいつは少々… やっかいなことに。

●本日のFerrari
 目にせず。

| | Comments (28) | TrackBack (0)

December 26, 2004

日々是好日で行こう

 納車まで3日。当日の天候予想はまたまた変化し、曇り、降水確率40%となる。ふーむ。
 相方二人して風邪のため、体力回復に努め終日寝て過ごす。

●本日のFerrari
 もちろん見ること能わず。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

December 25, 2004

X Dayをしばし待つ

 納車まで残すところ4日。当日の天候予想は曇りのち晴れ、降水確率30%。そのままそのまま、さらに低下するように。

●本日のFerrari
 終日、家を出ず。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

December 24, 2004

ウェザーリポート好転す

 納車まで5日。本日の週間予報によると、曇りのち雨予報から曇りへと変化している! 降水確率は30%へと低下。良い良いその調子で行ってくれぃ。
 但し、今度は自身が風邪をひいてしまったのである。うーん、なんたることか…

●本日のFerrari
 見かけず。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 23, 2004

ウェザーリポートに気をもむ

 また一日を数え、納車まで6日である。一週間予報を見ると、これはなんと関東全域が降水確率50%になり、曇りのち雨の予報に変わっているではないか! 
 なにせ納車といっても届けてもらうわけではないのだ。ワタシ自身で運転してお持ち帰りせねばならないのである。雨ということになると、納車は来年に延期という憂き目に…
 うーん、こればっかりはしかたがないとはいえ、気をもむなぁ。

●本日のFerrari
 外出せず。終日家にて過ごす。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

December 22, 2004

Count Down始まる

 さていよいよ納車まで一週間となった! うーむドキドキするのである。
 納車予定29日の天候は今のところ曇り。降水確率40%ということなのだが… 晴れるのを祈るばかりである。少なくとも雨は降らないで欲しい。神様プリーズ。

●本日のFerrari
 見かけず。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 20, 2004

銀行の雑踏を抜けて

 というわけで手付けとして金1万円也を渡していたのだが、本日残金をお支払い致し候。手元には見るもサビしい通帳の残高表示がポツネンと… しばし手を見る。しかし、ほんに今日は銀行が凄まじく混んでいたのであった。
 でもま、これで名実共に328は我がモノになったと思えば… うむ、はなはだ嬉しくもありちょっぴりカナしい師走の夕暮れでありました。

●本日のFerrari
 我が脳内328のお姿。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 19, 2004

休日の楽しみ

 昨日は知人宅にて催された素敵なホームパーティにて、久米仙とおでんを堪能したのであった。
 本日はGT FORCE ProとPlayseatsを組み立て、早速BOOK OFFにて購入した「首都高バトル01」をもって正常作動調査にいそしむ。ステアリングが重くて、なかなか疲れるのだ。

Playseats

●本日のFerrari
 散歩の途中に眺めるご近所の355。

355r

| | Comments (13) | TrackBack (0)

December 15, 2004

Playstation2のためのショッピング

 実に久しぶりにPlaystation2用の周辺機器を購入したのである。
 ずばりそれは、「GT FORCE Pro」と「Playseats」なのだ。
 うむ、これで「グランツーリスモ4」と「首都高バトル」に狂い、バーチャル・ドラテクを磨こうというワケなのさ。いやさ、福野礼一郎氏が自身の新作であまりにホめるから、ついこちらもはまってしまったのである。
 楽しみの尽きない年末となりそうだ。

game

●本日のFerrari
 見かけず。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 13, 2004

MT特訓にひたすら励む

 というわけで先週に続き今週も貸しコースにてMT車をひたすら運転する。
 といってもコースが狭いのでシフト操作と坂道発進が主たる練習ではあるが。今回のクルマは先般と違い馬力があるのか、坂道発進はほぼ問題なく、らく~に操作できた。
 とはいうものの最後はやはり実車のクセ次第であるなぁ。実のところは運転してみにゃどうだかは分からんが、MTの昔の感覚が徐々に思い出されるのは僥倖である。

●本日のFerrari
 マラネロとすれ違う。やはり遠目からでもすぐに判別できるなぁ。

maranello

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 11, 2004

保険見積り第ニ弾がくる

 というわけで自動車保険の見積り第二弾が来たのである。前回と違い、今度は車両保険の保障額も問題なく設定されていた。
 それでいて金額は前回と変わらない年額20万後半。どうやらこれで決まりである。
 また、本日は購入店にETCを届けに出かけたのであった。

●本日のFerrari
 F専門店だけに、Fがそこいらにて整備中。
shop.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 09, 2004

WRC Round 16:オーストラリアを観る

 本年最終戦である。有終の美を飾ったのはセバスチャン・ローブであった。ワールドチャンピオンにいわば花を添えたわけだ。
 とはいうものの今回は実に荒れた内容であった。なにせサインツ、マーチン、ソルベルグ、グロンホルムがそろいもそろってリタイアではなぁ。ローブが「つまんないレースだ」と言うのもむべなるかな。
 なんとか年間最多優勝記録タイということがモチベーションとして、最後に優勝を獲得することになったのではあった。
 しかし新シーズンは早くも来月には始まるわけで、この点はF1ドライバーより大変そうですねぇ。

●本日のFerrari
 nothing

| | Comments (20) | TrackBack (0)

December 08, 2004

仮Bライが届く

 先般講習を受けた国内B級ライセンスの仮ライセンスが早速届いたのである。
 ま、このBライだが、ドラテク向上にはなんら寄与しないJAFの収益だけを利する意味無しライセンスとの批判もあるようだ。
 然り、そうでしょうねぇ。実技の伴わないライセンスって何? とは思いますもの。ま、でも新参者にとりモータースポーツにコミットできるひとつの機会・指標を与えるという観点では、それはそれで悪くはないのかも。道は多岐にわたる方が良いのは確かなことだからね。

・届いた仮Bライ
license.jpg

●本日のFerrari
 現れず。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

December 06, 2004

WRC Round 15:カタルーニャをとりあえず観る

 やっと15戦まで消化。ツール・ド・コルスに次いでマルコ・マーチン優勝す。
 しかしペター・ソルベルグは心底ターマックが苦手なんだね。コメントが初めからテンション低くて実に笑えるのだ。
 放送の方も福井&中新井田コンビだけでどうなることかと思わせたが、どうやらプロデューサーの女性がレギュラーとなりそれなりに花も出てきたかな。
 さて、次はファイナルとなるオーストラリア。これで本シーズンも終わりとはいささかサビしいものがあるね。

●本日のFerrari
 やはり会えず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2004

MT練習に励む

 昨晩の雨がすっかりやみ、やたらと暖かい一日。Fを迎える準備として、都内某所の貸しコースにてMT車の練習をしたのである。
 なにせMT車を動かすのは十数年ぶりというわけで、どないな感じであろうかと危ぶんでいたわけだが、発進・シフトチェンジに関してはまぁどうということもなくすぐ慣れることが出来たのだった。
 思えば昔はAT車などにお目にかかる機会はなくクルマといえばMTだったわけで、自分も当然のごとくそれらを運転していたのであったなぁ。
 ただ、Fの発進時はアクセルをあおることなく静かにクラッチを繋ぐことなどとものの本には書いてあるが、いやいや今の日本車もまったく同じ要領で発進したのであった。うーむ、昔のクルマはクラッチをつないだだけではエンストを起こしていたような記憶があるのだが、やはり現代のクルマは馬力やトルクがあるんだろうなぁ。
 しかしやはり鬼門は坂道発進である。うまくやれたりやれなかったり… こればっかりはクラッチミートのポイントを実車にて実戦するしかないような。要は慣れなんだということがよくわかる。
 来週もこの調子で特訓にハゲむしかなかろうぞ。

●本日のFerrari
 見かけず。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

December 03, 2004

Bライ講習会に参加する

 というわけで相方と共にB級ライセンス講習会に参加したのである。JAFに入った理由も実はここにあったのだ。
 講師は茶木寿夫氏という元ラリードライバーの方であったが、この方は実に話がウマくまたモータースポーツが心底好きなんだというオーラ出まくりで非常に充実した時間が持てたのであった。
 受講者はみな年若く、20歳にも満たない者も参加していた。うーむ、ワタシひとりで平均年齢を高めておったわけだが、こんな世界があったのか! とまた新たな扉が開いた気分である。
 ふむ、次は当然A級ライセンスであるな。

●本日のFerrari
 現れず。

| | Comments (10) | TrackBack (1)

December 02, 2004

保険屋ブルース

 保険、ほけん、ほけんと四六時中つぶやいていたところ、会社に出入りの保険屋のおばちゃんが生保以外に自動車保険も受け持っていたことにはたと気づいたのだ。
 で、こっそり見積りを頼んだまでは良かったのだが… このおばちゃん条件シートをオフィスのそこらの机の上に忘れていきおったのである!
 それを見つけた同僚どもに「Fを買うの? 本当に買うの?」と質問攻めにあうはめに。
 実車もまだない状況で、購入したなどと言い出しかねて、「買う場合の概算予算がどうなるか予行演習のためだよ」などと言い訳に始終するワタクシであった。

●本日のFerrari
 目に出来ず。「UCG」を、「初めてのフェラーリ」という特集に釣られて購入する。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

December 01, 2004

328GTB納品される

 といっても京商の1/18モデル・ミニカーなのですがね。
 いろいろとネットで探していたところ、定価の24%引きで売っているのを見つけ、すかさずゲットしたわけである。
 206CCのときも、実はディーラーでミニカーを買っていたりするのであった。
 現物到着までしばしこれでなぐさむのだ。

●本日のFerrari

328m.jpg

| | Comments (20) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »