« 206CC再入院す | Main | WRC Round 13:サルディニアを観る »

November 11, 2004

「ライ麦畑のキャデラック」を読む

 「ライ麦畑のキャデラック」 瀬戸山 玄・著 小学館・刊 定価:1,785円

 モーターカルチャー100年の真実、と副題にあるように様々なアメリカ文学を取り上げ、そこに出てくる車と絡めて言わばモーターカルチャーをベースとした蘊蓄を語る一冊である。
 取り上げる本も「怒りの葡萄」から、「路上」「ボーン・コレクター」や「コリン・パウエル自伝」まで多岐に渡る。
 その上、登場する車に対して、自動車修理工場のベテランメカニックが筆者と共にコメントするなど、実に興味深くて楽しめる本なのだ。うむ、堪能。

●本日のFerrari
 目にせず。

|

« 206CC再入院す | Main | WRC Round 13:サルディニアを観る »

Comments

Posted by: q0 | June 24, 2010 at 12:33 PM

whoah this blog іs wоnderful i really like studyіng your articles.Stay up the ǥreat ѡork! You understand, a lot of poplе are looking around for this іnformation, you coսld help them greatly.

Posted by: Allison | September 09, 2014 at 10:32 PM

Hello There. I found your blog using msn. This is a really well written article. I'll be sure to bookmark it and come back to read more of your useful information. Thanks for the post. I'll definitely return.

Posted by: minecraft free download | September 16, 2014 at 04:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30997/1936804

Listed below are links to weblogs that reference 「ライ麦畑のキャデラック」を読む:

« 206CC再入院す | Main | WRC Round 13:サルディニアを観る »